実戦住宅ローン

当サイトには住宅ローンの組み方に関するたくさんの情報があります。ローンを決める前にこれを読めば賢い借り方が出来る可能性が広がります。


Home > 住宅ローンの種類 > 銀行ローン > 銀行ローンのメリット・デメリット

銀行ローン

銀行ローンのメリット・デメリット

メリット

  1. 融資実行までが早い

    書類がそろえば1週間で融資実行になる場合もあります。

  2. 建物の条件が厳しくない

    フラット35では建物の条件が厳しく物件検査が必要ですが、民間融資では必要ありません。しかし、建築基準法違反の建物には融資されません。

  3. 物件価額の100%まで借りられる金融機関が多い

    無理なく返済するためには、借入れ金額を極力少なくすることが大切で、物件価額100%の借入れは返済に無理が生じることが多々あるようです。

デメリット

  1. 団体信用生命保険の健康告知内容によっては、団信保険に加入できません。民間融資は団信保険の加入が条件なので借入れができないことになります。
  2. 全体としては、あまりデメリットは無いですが、個別のローンで見ていくと各社それぞれ一長一短があり、それを自分のケースに落とし込んでみていく必要があります。

    銀行の住宅ローンの注意点のところを参照してください。

【広告】